商品検索

starfuckers steel eraオーダー開始


2種類のレール幅

一般的な話ですが、サドルのシートレール幅には30mmと44mmの2種類あります。
当然の事ながらシートポストのレール幅も2種類存在しますので、サドルとシートポストのレール幅を合わせて
使わなければなりません。

このページのトップに戻る


シートレールクランプ

日本語では「やぐら」とも呼ばれる部分で、サドルのレールをボルトで締めて固定します。
また、クランプ部分が可動式になっているものが多く、サドルの前後の傾きを調整します。
クランプ部分の固定方法も種類があり、1本締めや2本締めのタイプその他があります。
多数のクランプボルトで締め付けトルクを掛けてシッカリとサドルを固定することができるだけでなく、シートポストによっては2本のボルトの締め具合で傾きを調整するタイプもあります。

このページのトップに戻る


シートポスト径

シートポスト径はフレームによって様々な太さが存在します。
最近のフレームで多いサイズは27.2mmや31.6mmですが、フレームによって多岐に渡り形状も様々です。
数字のみを見ると僅かな差ですが、フレームのシートチューブ内径に合ったシートポストを選ばないと走行中にシートポストにズレが生じます。



このページのトップに戻る



シートピンとシートクランプ

ピストフレームにはシートピンでシートポストを固定するタイプ(写真上)と、シートクランプで固定するタイプ(写真下)があります。
シートクランプで固定するタイプはシートクランプ径のサイズがフレームごとに違うので、シートチューブ外径に合ったクランプを選ばなくてはなりません。
クランプのサイズが合っていないとシートポストをしっかりと固定できず、走行中にシートポストにズレが生じます。



このページのトップに戻る

information

Above Bike Store バイクギャラリー カスタムホイール組み

お好きなリムやハブの組み合わせで
オリジナルのホイールが組めます。
詳しくはこちらをご覧ください

pick up product

精度と強度を確保した確かなスペックはトリックライダーのスタンダード 
群を抜いた

TODESTRIEBのページを見る »

快適性と軽量性を求め進化したCHIMERA CONCEPT。
STARFUCKERS BIKE渾身の力作 !!

STEEL ERAのページを見る »

創業140年を迎える、イギリスの自転車プロダクトメーカー「ブルックス」。
使い込む程に味わい深くなじむ名品。

BROOKSのページを見る »

荒路でも舗装路でもトラクションコントロールがしやすく、自転車が生まれ変わる基幹パーツ。
ワンランク上の走りを目指す方に。

CARBON FRONT FORKのページを見る »

SURLY

独特の世界観とアイディア満載の
プロダクトをアメリカの
ミネアポリスから発信!

SURLYの売場へ »

burro bag

FLORIDA JACKSONVILLEで
一つ一つ手作りされている
メッセンジャーバッグ。
タフなミルスペックのコーデュラ
ナイロンを使用。

BURROの売場へ »

durcus one

リアルライダー発。
W-BASEが日本人の為に作り上げた
街乗り自転車。
目的に合わせた幅広いバイク選びが
できます。

Durcus Oneの売場へ »