商品検索

starfuckers steel eraオーダー開始

売場へジャンプ

リム

リムのホール数

リム選びをする時に注意することのひとつにスポークのホール数があります。
スポーツバイクで使われるホイールで一般的なものは20H、24H、28H、32H、36H等です。
注意する点はリムのホール数とハブのホール数を合わせなくてはなりません。




ブレーキの使えるリム、使えないリム

ブレーキを装着するホイールにする場合は、リム選びの時に注意が必要です。
リムにはCNC削り出しのしてあるもの(写真上)と、していないもの(写真下)があります。
ブレーキを装着する場合はCNCがあるリムを選ばれる事をお勧めいたします。
CNCが無いリムでブレーキを使用すると、塗装表面の加工が削れてしまうだけで無く、ブレーキの効きが悪くなり、ブレーキシューが音ナリを起し強烈なブレーキ音がします。

リムの売り場はこちら


このページのトップに戻る



スポーク

スポークの種類について

スポーツバイクで一般的に使われるスポークはステンレスやアルミで作られています。
アルミスポークはカラーが豊富ですが 、強度はステンレス製のものに比べて低くなります。
また、スポークには素材と色の違いだけでなく、形状の違うものが存在します。
以下に例を上げてみました。

・スタンダードスポーク

最も一般的なスポークです。
安価で縦横の強度のバランスのとれた形状。
走りにもトリックにも使えます。


・エアロスポーク

空気抵抗を減らす為に平らな形状に作られたスポーク。
縦剛性には強くなりますが、横剛性があまり強くありません。
剛性面で考えると走りメインに使うことをお勧めします。
エアロスポークを使用する場合は、ハブのスポークホールが鍵穴型をしていないとスポークを通すことができません。

 
・バテットスポーク

軽量化を考え特殊な形状で作られているスポーク。
スタンダードスポークのように断面の形状は丸ですが、スポークの先端付近と真ん中あたりの太さが違います。
2種類の太さの組み合わせのダブルバテットと3つの太さの組み合わせのトリプルバテットが存在します。
エアロスポークに比べ、縦横両方の剛性がありますが細くなっている部分はスタンダードなストレートスポークに比べ剛性が弱くなります。

スポークの編み方について

ホイールの組み方にはクロス組、ラジアル組、変則組など様々な種類があります。
それぞれに特徴があり、自分の用途に合わせたホイールを組むことが重要です。

クロス組

最もポピュラーな組み方です。
4、6、8本組など、組み方により強度・重量を変えることで目的に合わせたホイールが組みやすい特徴があります。
例えば、36Hリムを使って緩めに8本組で組めばクッション性のあるホイールを作る事ができます。
ラジアル組

すっきりとした見た目と軽量性が特徴です。
クロス組に比べてスポーク長が短くなるので重量が軽くでき縦方向の硬さに優位性を持たせる事に特化しています。
このページのトップに戻る



ニップル

ニップルの素材の違い

ニップルにも様々な素材のものがあります。
スポークと同じく、アルミ製のものはカラーが豊富ですが強度が低くなります。
注:ニップルの形状によっても強度は異なるので、一部例外もあります

このページのトップに戻る



タイヤ・チューブ・リムテープ

タイヤの種類

タイヤにはクリンチャータイヤとチューブラータイヤがあります。
クリンチャータイプは一般的なタイヤとチューブが別のタイプ、チューブラータイプはタイヤとチューブが一体化したタイヤです。
クリンチャータイヤにはクリンチャー用のリムを、チューブラータイヤにはチューブラー用のリムを使います。
クリンチャータイプはタイヤやチューブの交換が容易で、取扱いと品揃えから主流と言っても過言ではありません。
ですが、タイア自体の強度はリム側が薄いゴムな為チューブラーよりも低いと考えられています。
一方、チューブラータイプは独特の乗り心地の良さがあり、走りも軽くなります。
その反面、メンテナンスはクリンチャータイプに比べ専用のセメント(テープ)を使ってリムにタイヤを固定するので、手間とセメントが固まるまでの時間が掛かります。

タイヤとチューブの売り場はこちらです


このページのトップに戻る



カスタムホイールのオーダーはこちらからどうぞ

information

Above Bike Store バイクギャラリー カスタムホイール組み

お好きなリムやハブの組み合わせで
オリジナルのホイールが組めます。
詳しくはこちらをご覧ください

pick up product

精度と強度を確保した確かなスペックはトリックライダーのスタンダード 
群を抜いた

TODESTRIEBのページを見る »

快適性と軽量性を求め進化したCHIMERA CONCEPT。
STARFUCKERS BIKE渾身の力作 !!

STEEL ERAのページを見る »

創業140年を迎える、イギリスの自転車プロダクトメーカー「ブルックス」。
使い込む程に味わい深くなじむ名品。

BROOKSのページを見る »

荒路でも舗装路でもトラクションコントロールがしやすく、自転車が生まれ変わる基幹パーツ。
ワンランク上の走りを目指す方に。

CARBON FRONT FORKのページを見る »

SURLY

独特の世界観とアイディア満載の
プロダクトをアメリカの
ミネアポリスから発信!

SURLYの売場へ »

burro bag

FLORIDA JACKSONVILLEで
一つ一つ手作りされている
メッセンジャーバッグ。
タフなミルスペックのコーデュラ
ナイロンを使用。

BURROの売場へ »

durcus one

リアルライダー発。
W-BASEが日本人の為に作り上げた
街乗り自転車。
目的に合わせた幅広いバイク選びが
できます。

Durcus Oneの売場へ »